リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー ロレックス スーパーコピー カルティエ 時計コピー ブルガリ スーパーコピー ウブロスーパーコピー フランクミュラースーパーコピー タグホイヤースーパーコピー パテック フィリップスーパーコピー シャネル時計 コピー オメガ コピー スーパーコピーブランド通販 スーパーコピー時計

記事一覧

欲張り挿し木。

2018.08.09

台風の影響か、朝から雨。雨の当たらない玄関の土間で
念願の挿し木をはじめた。
ツツジ、ブルーベリー、ラベンダー。
3種類とも挿し木が可能とネットは言う。
信じて大量の枝をプランターに刺した。
ツツジとラベンダーは実験済みだ。
ブルーベリーが初めてで、最も期待している。

まあ、挿し木の成功率は10パーセントくらだからダメもとだ。
冬までに根を出してくれて、春に植え替えができれば成功だ。
さて、何本生き残るかなあ。

ブルーベリー、豊作。

2018.08.07

ファイル 478-1.jpg

今年は、ブルーベリーが豊作です。
毎年本数を増やし、今年は23本になりました。
5年目の樹も数本になり、
収穫が期待できそうな時期と思っていました。

5月頃から花をつけ始め、その花の数におどろいていたら、
小さな実になり、それが徐々に大きくなってすごい数の実になったのです。

最近は次々黒いブルーベリーになって、
摘み取る作業が間に合わないほど。
一度の収穫に30分はかかり、5~600グラムが採れてしまいます。
これがほぼ毎日ですから、食べきれず、東京に送っています。

しかし、全然懲りずに来年も本数を増やし続けるつもりです。
目標は30本。実っているブルーベリーを見ていると、
不思議に幸せになるんです。

家庭菜園

2018.08.04

ファイル 477-1.jpg

今年から野菜をつくりはじめた。
トマト、茄子、キュウリ、モロッコインゲン、シソ、
ししとう、ピーマン。
7種類の野菜が順調に育っている。
インゲンは順調過ぎるくらいで、毎日何十本もとれてしまう。
トマトも食べるには困らないくらい採れる。
収穫はなんとも楽しい。
今年は少し余裕もできて、新しいことができて、
ますます幸せになってゆく。

コメント一覧

豊田年男 Mail URL(08/04 08:52) 修正

家庭菜園、夏野菜は採れすぎるのも困りものですが、自分で作った野菜の味は最高です。

風来坊十勝 (08/07 11:01) 修正

コメントありがとうございます。
素人菜園でも、最初の一年は誰でも豊作になるそうで、
その恩恵に与っております。
来年からは、連作障害などもあり、
そううまくはいかないでしょう。
まあ、所詮素人ですから、失敗も楽しみます。

非公開 (08/15 02:39) 修正

管理者にのみ公開されます。

曇り続き

2018.07.19

ファイル 475-1.jpg

毎日どんより曇り空。
梅雨の花、紫陽花アナベルがいやに見事に咲いている。
紫陽花より、カラット晴れた青空がほしいな。
思う存分野菜を食べたいぞ。

関西も関東もずいぶん暑いらしい。
5年も、夏は北海道で過ごしているので、
申し訳ないが、暑さの実感がわからない。
こちらは最高でも24度ほど。
まだ夏は来ていない。

雨ばっか。

2018.07.05

ファイル 474-1.jpg

※キュウリの芽が出た。実るといいな。

毎日、毎日、雨ばっか。
北海道に梅雨はないはずなんだけどなあ。

考えてみれば、去年も結構雨だった気がする。
北海道も、だんだん梅雨になっているんだ。嫌だなあ。
これだけ日本に雨が降ったら、
世界中のどっかで雨なしの場所があるんだろうなあ。
そっちに行きたいよ。

さあ、天気になったら何をしよう。
まずはまたまた、草刈りからだなあ。

一日、雨。

2018.06.12

ファイル 473-1.jpgファイル 473-2.jpg

一日雨に降られると、何もすることがない。
これじゃあいけないよなあと思う。

もうひとつ。いやいやもう3つ、4つ。
やる気になるなにかを開発したい。
雨の日も、色々考えられていいものだ。

野菜の定植

2018.06.09

ファイル 472-1.jpg

モロッコインゲン、トウモロコシを植え替えました。
両方とも8本ずつ。果たして実るのでしょうか?
トマトも植えています。アイコです。

今日は植え替えた途端に雨。
水をやらないでいいので、なんかラッキーな感じ。
幸先のいいスタートです。
これからはここに、野菜報告も加わりますよ。

うえるかむ。

2018.06.08

ファイル 471-1.jpg

お客様がやってきた。
一昨年もやってきたバイクの友達が、
男性のポーランドの方を連れてクルマできた。

海外の方の来訪は初めてだから、何を食べさすか困ったが、
なんでも大丈夫ということで、
サーモンと鯖の押し寿司を作ったら、喜んで食べていた。

時差のせいらしく、夜中に長電話をしていたが、
まあ、ちょっと変わり者ではあったなあ。

翌朝、「また、来てくださいね」と送り出したけど、
ポーランドからでは、もう来ねえだろうなあ。

コメント一覧

けいこ (06/12 23:57) 修正

植野さん、 またまたお世話になりました。
お友達すっごく感激してました。
すごい すごい連発で植野さんの大ファンがまた1人増えました。
また是非遊びに行かせて下さい。

ガーデンチェアー、庭に。

2018.06.05

ウッドデッキで作っていたガーデンチェアーを庭に出した。
まだ、芝生も生え揃っていないが、まあいいじゃないか。
かなり重かった。一人での移動はかなりきつい重さだ。
庭に置くとやはりそれなりにいい感じになった。

ファイル 469-1.jpg
1週間ほどでできたけど、なんだかすごく時間がかかった感じ。

もともとこのチェアーのデザインは、
三井ホームの広告で吉永小百合さんが座っていたものをパクった。
同じデザインの椅子があると、
小百合ちゃんがいそうな感じがして嬉しいじゃないか。

ファイル 469-2.jpg
なんとなく雰囲気は出てるでしょ。小百合ちゃんと二人で座りたいなあ。

というわけで、この椅子に座って
コーヒーでも飲もうかと思ったが、
今日は暑いのでやめた。

ガーデンチェアー、出来上がり。

2018.06.04

ファイル 468-1.jpg

東京にいるときからずっと作りたかったガーデンチェアー。
今日ようやく完成した。

うん、しばらく休もう。

あれから20日ほど。

2018.05.30

ファイル 466-1.jpg

芝のグリーンが目立つようになってきました。
野菜の畑も開墾し、少しずつ収穫の準備です。

北海道は、いまの季節が最高です。
7月は、暇してますよ。
是非おいでくださいね。

芝生の種まき、完了。

2018.05.11

ファイル 465-1.jpg

ようやく寒い日も終わるらしく、暖かくなりそうで、
芝の種を蒔ける日がきた。
午前中で目土まで蒔き終わり、午後から降るという雨を待ったが降らず。
閃輝暗点の発作がでて、なにもできず、朝まで寝てしまった。
まあ、そういう日もあるさ。

芝生用地の準備ほぼ完了

2018.05.08

ファイル 464-1.jpg

後は芝の種を撒くばかりになっている。
しかし、このところ随分寒い。
撒きあぐねている。なんとか10日には撒きたい。
あとほんの少し根ストッパーの設置があって、
ちょうどいいけど、明日には終わるので、
やはり10日が目標かな。

北海道、開拓農民

2018.05.02

ファイル 463-1.jpg

庭の6分の1くらいを芝生にしようと思い、開墾を始めた。
耕運機でもあれば簡単なんだけど、
石ころが多すぎて機械はいれられない。
芝生を敷くだけだから、表面の石がなければなんとかなる。
スコップでひたすら地面を起こしている。
これはかなりの重労働。特に腰に来る。
北海道を開拓した人たちの苦労が身に染みる。
4日かかって、ようやく終了が見えたところで、腰が限界。
明日は雨なので、再開は2日後かな。いい機会なので休憩だ。
芝生の種蒔きは5月10日を過ぎてからにしたいので
まだまだ時間は充分。お楽しみはこれからだ。

PS250、復活。

2018.04.25

車庫で保存していたPS250のエンジンがかからなくなっていた。
充電したバッテリーでもセルは反応なし。
やっぱり1500円のバッテリーじゃあだめか、とバッテリーを新品に。
13000円。それでもダメでプラグも新品に。
それでもだめで、バイク屋に入院。キャブのオーバーホール。
ようやく復活。自賠責が切れていることも判明。
さらにエンジンオイルも交換。
結果的にエンジン、バッテリー周りが新品になった。
4万以上かかったが、後2年安心して乗れるのだ。
2年後は、68歳。もうバイクは乗らないかも。

しかし今年は、ツーリングに行きたいのだ。
4万円を無駄にしないためにも。

雪なのだ

2018.04.15

ファイル 459-1.jpg

さすが北海道だなあ。雪が20センチも積もった。
東京では20度もあるというのに。
しかし、この時期の雪は根性がないのですぐに溶けてしまう。
明日にはほとんど消えてしまうかな。

今日は、お部屋でのんびりです。

帰ってきたぞ。

2018.04.13

ファイル 458-1.jpg

6時間40分かかったが、なんとか帰ってきた。
帯広はなんと5度。
まだ冬じゃねえか。寒い。

しかし、これからまた北海道が始まる。
かなり嬉しい。
自然にニコニコ😁✨✨しちゃうよな。

いよいよ。

2018.04.09

ファイル 457-1.jpg

いよいよ明後日、北海道へ出発です。
明日には、コンピュータもバラしてしまうので、
東京からはこれが最後です。

今日は準備の一つで、床屋に行きました。
バッサリ6センチは切りました。
ヒゲも落としました。
新鮮な気持ちで、スタートです。

今回の冬の東京は、かなり長く感じました。
10月の末から、ほぼ半年。実際長い時間でした。
ようやく、春です。北海道です。

今年は、引き続き庭づくりです。
庭の椅子なども作ります。
いろいろなことが楽しみです。
それも、明後日から実行に移せます。

種の仕入れ

2018.04.02

ファイル 456-1.jpgファイル 456-2.png

この春北海道で蒔くための種を、
横浜のサカタまで買いに行った。
初めての場所で迷ってしまったが、
なんとかたどり着いた。
さすがに大きな店舗で、ほとんど揃った。
春の準備万端である。

種だけで、7000円以上買った。
買いすぎだよな。
しかしまあ、楽しみだ✨

コメント一覧

非公開 (08/15 23:08) 修正

管理者にのみ公開されます。

非公開 (08/16 03:23) 修正

管理者にのみ公開されます。

非公開 (08/17 01:26) 修正

管理者にのみ公開されます。

懐かしい時間

2018.03.31

ファイル 455-1.jpg

昨夜は、かつて会社でともに働いた方が、
会社に在籍しながら、今ではカメラマンとしても力をつけられ、
写真新世紀を受賞され、その記念の個展に行ってきました。
「WINDOWS」というとても個性的な写真の発表でした。

その場にかつての仲間が加わり、食事をしてきました。
みんな変わったようで、同じなようで、
ずっと会っていなかったようで、つい最近まで会っていたようで、
なんとも不思議な感覚を楽しんでいました。
今でも自分のことを覚えていてくれたことが、
とてもありがたく、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

今回、東京に帰ってきた成果の一つになりました。
みんな揃って、北海道に来てくれたら嬉しいなあ。

遂に、遂に。春が来たようだ❗

2018.03.29

ファイル 454-1.jpg

北海道屈足から写真が届いた。
我が家の写真だ。
なんと雪がほとんど解けている。
ここ2、3日で急激に溶けたらしい。
いやいや自然の力は、すごい。
この分なら、帰るまでには、雪はないかも。
嬉しいなあ。なんだかそわそわしてきたぞ。

食った、食った。

2018.03.28

ファイル 453-2.jpg

伊勢海老の水揚げは房総が日本一。
そんなわけで伊勢海老のお造りをいただいた。
新鮮で、大盛り。美味しかった‼
しかもお値段もリーズナブル。
お魚でお腹いっぱいになったのに、また来たくなった。

ファイル 453-1.jpg
ぎょぎょギョッ。伊勢海老が凄いぞ。

帰りに以前から行きたかった「大多喜ハーブガーデン」に行った。
予想していたよりずっと大きく、
たくさんのハーブにあふれていた。
しかし、北海道の我が家の環境とはかけ離れていて、
なかなか参考にするというわけにはいかない。
ソフトクリームをご馳走になって、帰って来た。

ファイル 453-3.jpg
入り口はちっちゃいけど、中は広い。

千葉に来ている🌞

2018.03.26

ファイル 452-1.jpg

今回は、玄関回りの塗装がメイン。他にも細々作業があるが、
これで今期は最後だろう。
やり残したことは来年だな。

しかし、ずいぶんやったので、もうやることないんじゃない。
ここも、3年かかっているもんなあ。
いやーあ、お疲れさんだこと。

おいおい、ここは北海道かい。

2018.03.21

ファイル 451-1.jpg

なんだっていまごろ雪が降るのさ。
桜がやっと咲いたのに。
春分の日だぜ、春のはずだぜ。

まあこれが最後の寒さということで、
今日だけ我慢してやるか。

東京で、桜開花。

2018.03.17

ファイル 450-1.png

ようやく開花宣言だ。
ようやく春だ。
今年は満開まで見ていけそうだ。

実は私は桜が大好きだ。
満開の桜を見ていると、心がワクワク😃💕する。
東京の桜は特に見事だ。
枝一杯に溢れるほど咲く桜には、天晴れと叫びたくなる。
そこに比べ北海道の桜はなんとも情けない。
どことなく寂しい。
花見の気分も盛り上がらない。
それでも頑張って咲いてくれる。
そういう桜もすきだけど。

新得が朝ドラのロケ地

2018.03.16

ファイル 449-1.jpeg

まだ先だけど、ロケが行われるなら、
エキストラで出ちゃおうかな。
うふふ。

さんたりさん、お写真拝借しました。

超高級珈琲

2018.03.14

ファイル 448-2.jpg

思いきって、いつもの珈琲屋で一番高いコーヒーを買った。
ブルーマウンテンの一番高いやつ。125g、2780円。
一度だけでも最高級を知れば、少しはコーヒーがわかるかも。
高級を知っての並みであれば、納得できるものだ。
しかし、それほどの差が分からないのが情けない。

今度、いつものものと、
超高級と飲み比べてみようと思う。
さすがに違いが分かると思う。
まあ、分かってもわからなくても、
これからは、安いものしか飲まないのだから、
結果はどっちでもいいんだけどね。

久しぶり、美味しいお魚

2018.03.11

ファイル 447-1.jpg

経堂にこんなにちゃんとした居酒屋があるなんて知らなかった。
常笑家族という魚屋さん経営の居酒屋。
さすがに魚は秀逸。大満足。

最近は外食はほとんどしないので、
新鮮な魚はあまりお目にかからない。
今日は、久々のご対面となりました。

少しずつ春のようですね。

2018.03.10

ファイル 446-1.png

真っ白だった駅前も、道路の雪が溶け始めてますね。
なんだかんだ言っても、春が近づいている感じです。

しかし我が家は、まだ真っ白だろうなあ。
昨年は、3月25日くらいに帰ったけど、
まだ、庭もウッドデッキも真っ白でした。

今年は4月11日に帰るので、
雪はずいぶん少なくなっていると計算しているけど、
さてさて、自然はそんなに甘くないかなあ。

北海道の皆さーーん

2018.03.06

ファイル 445-1.jpg

こちらでは、早咲きのサクラが咲き始めました。
いつまでも冬やってる場合じゃあないですよ。

3月だぞう。

2018.03.02

昨年10月に帰ってきて、はや6ヶ月が経つ。
退屈な東京でなんとか時間を過ごしてきた。それも後1ヶ月。
今年の北海道が、始まるのだ。

しかし、屈足の雪はまだ深そうだ。
帰るまでに溶けてくれるかな。
春は待っててくれるかな。
こんなこと書くと、屈足のババアたちに怒鳴られそうだなあ。

快楽の記憶

2018.02.28

ファイル 443-1.jpg

またまた禁煙の話

タバコを辞めたもののタバコを吸いたいと言う気持ちは、
1カ月たった今もなくならない。
調べてみると、タバコの美味しさを知ってしまった脳は、
その記憶を失うことはなく一生持ち続けるそうだ。
ニコチンの中毒ではなく、生活習慣の中毒が死ぬまで残るのだ。
だったらタバコを辞めるのを諦めたくなる。
一生消えない快楽の記憶に逆らえないと思ってしまう。
しかし考えてみれば、ドーパミンが大量に噴出された快楽の記憶は、
タバコだけに限られたものではないことに気がつく。
今までいろいろな快楽を味わい、脳に記憶しているはずだ。
その快楽の誘惑に打ち克ち生きていることもたくさんある。
タバコもそのうちのひとつだと思えば、克服できるはずだ。

人生には、やめようと思っても
なかなか止められないものがたくさんある。
誘惑に負けることは、人の常だ。そこが可愛い。
でも、他の誘惑には負けても、
タバコの誘惑には負けてはならない。
何故なら、タバコは辛らかったから。
頭痛、吐き気、ふらつき、食欲不振。
その他タバコの身体に及ぼす弊害は数知れない。
タバコを止めれば、その辛さにお別れができるのだ。
人生を狂わせていたとんでもない悪女と別れられるのだ。
まあ、悪女だったぶん、いい女で、快楽も強烈なのだけど。

禁煙1カ月

2018.02.26

ファイル 442-1.jpg

禁煙してもうすぐ1カ月になる。
もう大丈夫だろう。もう吸わないだろう。

しかし、タバコを吸いたいと言う欲求は、
一生なくならないそうだ。
タバコが美味しいという記憶を脳が覚えてしまっていて、
生活習慣のなかで、それが蘇り、いつまでも吸いたくなるのだ。
そして、禁煙失敗は、開始後3ヶ月が危ないそうで、
いつでもやめられるという安心感が、失敗を引き起こすそうだ。

つまり試練はまだまだ続くということで、
4月の末の3ヶ月までは、特に危険だということを
肝に命じなければならない。
✳写真は、禁煙パイポ使用のもの。

さんたりさんが来た

2018.02.26

ファイル 441-1.jpg

北海道で民宿〔ゲストハウス〕をやっている根本さんご夫婦が来た。
東京マラソンの応援だそうだ。
わざわざ北海道からとは思うけど、
それもなかなか楽しそうだ。
しかもわざわざ我が家まで来てくれて、
ご飯を一緒に食べた。
向こうの話をしているとなつかしくなって、
またまた早く北海道に帰りたくなった。

ずいぶんいい子になったもんだ

2018.02.25

男はちょっとぐらいワルじゃないとカッコ悪いと思っていた。
同時に、男はちょっとぐらいワルでも許されると思っていた。
そんな考えで生きてきたから、少しだけワルだったと思う。
酒もタバコもやっていたし、好きなものを好きなだけ食べ、
肥満で糖尿にもなった。
それがちょっとカッコいいとさえ感じていた。
しかし、最近ちょっと変わってきた。
何だか自然に良い子になってきているのだ。
特に命が惜しくなってきたわけでもないのだが、
酒の量は減るし、タバコもやめた。
コーヒーは1日1杯。背筋を伸ばして歩くようにしてる。
歯も歯間ブラシを使い、電動歯ブラシで磨いている。
血圧を測り、体重も記録をつけ始めた。
ダイエットも意識している。
何だか気持ち悪いほどいい子になっちまった。

どういう気持ちの変化なのだろう。
まずは、時間的にゆとりがあることが大きい。
毎日が休日だからストレスがない。
ストレスがないから、のんびり自分のことに集中できる。
その結果、いい子になれる、というわけだ。
それとワルが何だか馬鹿馬鹿しく思える。
カッコつけても誰も見てもいない。
だったらいい子の方が楽だし、金もかからない。
体も楽になって来た。気分もなかなか爽快だ。
ただちょっと情けない男だと感じる。女々しいと思う。
日本男児は、いつも死と隣り合わせでないとカッコ悪いのだ。
その男意気が感じられなくなるのが寂しいのだ。
しかし、もうそれもそろそろ卒業でいいんじゃないの。
日本を背負って生きることもないでしょ。
いまこそ風のように生きようよ。

2月は短命

2018.02.24

ファイル 439-1.jpg

もうすぐ2月が終わる。2月は短かった気がする。
オリンピックもあったし、28日しかないし、早いはずだ。

2月が終われば、3月だ。そして春だ。
めっちや嬉しい。後、1カ月半。
3月には、千葉にも行く。4月も早いかもしれない。
行ってからのことより、行くまでになにをしよう。
無駄な時間を過ごしたくない。
ちゃんと考えなくちゃ。

確定申告、終了。

2018.02.19

ファイル 438-1.jpg

今年も確定申告が終了しました。
個人事業主ということで申告していますが、
収入があまりに小さいので、経費が落とせません。
まあ、しかたないことです。

家からはスクーターで行こうと思っていたのですが、
まず自賠責保険が切れていた。しかも、後輪がパンク。
話にならない。しかたなく自転車で行くことにしました。

夕方、修理屋と連絡を取り、スクーターを持っていきました。
これで堂々とのれるようになります。
今日、自転車に乗り、スクーターの楽さを実感染ましたとさ。

我が家の今

2018.02.18

ファイル 437-1.jpegファイル 437-2.jpeg

さすがに北海道であります。雪たっぷりです。
まだまだ溶けそうにありません。
でも、必ず春はくる、はずです。早く来てほしいなあ。

春が少し見え始めると、
早く北海道に帰りたくなります。
やりたいことは、盛りだくさん。
庭作りに専心したいきもちです。

少しだけ春を感じる今日この頃

2018.02.11

ファイル 436-1.jpg

ほんの少しずつだけど、風の中に温もりを感じるようになってきた。
まだ、とても春とは言えないが、春が近づいている気がする。
それだけで気持ちがウキウキしてくる。

4月11日のチケットを予約した。
今年は、帯広からの便にした。
バスと電車の乗り継ぎになるが、少し安い。
時間はあまり変わらない。
のんびり帰ればいいのだから、それでいい。
あと、ちょうど2ヶ月。長いようで短いかも。
短いようで長いかも。
それでもまあ、今年も始まる。

禁煙8日目

2018.02.06

タバコは結局、前回書き込んだ1月29日の翌日から0本になった。
つまり禁煙したということだ。

何故いきなり、と思われてしまうが、
少ない本数に限定して吸っていると、かえって辛いのだ。
次に吸えると決めた時間まで、
1日に何度も我慢しなくてはならない。
拷問を何度も繰り返している感じだ。

よし、だったら今日1日止めてみようと、やってみた。
それが続いて、2日目になり、
ここで吸ってしまうのは、
せっかく止めたのに、もったいないと感じる。
それで、もう1日もう1日と伸びて、8日続いているのだ。

しかし、人間はなんとも狡い生き物だ。(自分だけか?)
止めようとしているのに、吸う理由ばかり考える。
「誰も見ていないから、1本だけ吸おう」とか
「今吸うと、どんな感じかだけ試してみよう」とかなど
吸う方にばかり思考が傾く。
これは、ニコチンの禁断症状ではなく、
生活習慣によるタバコ依存によるものだ。
なんとも情けない。悪魔の囁きと戦うのが、辛いし面白い。

さて、完全に成功するのだろうか。

千葉の成果

2018.02.05

ファイル 435-1.jpg

またまた千葉に行っていました。
前回から作り始めたリビングの間仕切りを
何とか早く完成させてくれとのご要望で、
作業再開です。

確かに、寒い時期がこの間仕切りの威力発揮の時。
春になってからでは遅すぎるもんね。

バネルの張り込み、裏側のパネルの抑え、
そして表側の桟の張り込み。
結構手間がかかるのです。

4日間を要してなんとか完成。
閉めてみると暖房効果抜群。
いままで18度くらいにしかならなかった
リビングダイニングが、
リビングだけに仕切られ、なすと26度にもなっていました。
建具は、立て付けの良さが命だけど、
うーーん、100点とは言えないけど、
なんとか40点くらいかな。我慢してください。

タバコ、その後。

2018.01.29

ちょうど1カ月程前から始めた節煙。
最初は1日10本から始めて、7本、6本と少なくなり、
電子パイポを導入してからは、さらに進んだ。
昨日は3本。今日はなんと2本を達成した。

しかし、買い置きのタバコがまだ3箱もある。
このまま完全に止めてしまえば、無駄になってしまう。
なんだかもったいない。

明日からは、しばらく2、3本を実行する。
2、3日で0が実現したら、棄ててしまうのもしかたないか。
まあ、1カ月で止められたのだから、未練は残してはいけないのだ。

46年の習慣にサヨナラを告げる。
今のところ意外とかんたんだった。
まあ、本当に止められたらだけど。

コメント一覧

カズやん (02/02 18:24) 修正

禁煙するんですか?
私は多分死ぬまで喫煙者だと思います。
今までやめると思った事はないですね
金銭面でやめたらあのパーツが買えるとか思うぐらいかな
今は手巻きタバコにしてるので以前より安く上がりますけども。
ショートホープの植野さんの印象が強いっす

風来坊十勝 (02/06 19:38) 修正

カズやん

やめると言うか、吸わなくすると言うか、
吸い続ける積極的な意味を感じなくなった、
と言うのが正直な気持ちかなあ。
吸わないですむのなら、止めてみるか、と
そんな感じ。
経済的にも、健康的にもどうでもいい。

まだ8日目だけど、
吸わない心地よさも、少し感じ始めているかも。

千葉よりもどる

2018.01.26

ファイル 431-1.jpg

10日近く千葉に行っていた。
今回は、リビングの扉の制作。
全部は終わらなかった。
加工に時間がかかり、フレームまで。
塗料の乾燥もあって、ひとまず休止。
来週あたりもう一度かなあ。

ここ2日程むちゃくちゃ寒い。
雪もまだ溶けない。
外に出たくない感じ。

歯を抜くのを延期した。
ずいぶん調子がいいのでもったいない。
4月まで時間があるので、様子を見る。

誕生日だって。

2018.01.14

ファイル 430-1.jpg

66歳になってしまった。
信じられないが、立派なジジイだぞ。
まあここまで来れば、いくつになってもジジイだ。
何にも気にならなくなってきた。

嬉しいことに娘が帽子をプレゼントしてくれた。
北海道で被ろう。
かなり前から似合う帽子を探していたが、
なかなか気に入ったものがなかった。
これはかなり気に入ってしまった。
なんか嬉しい。
これなら歳を取るのも悪くない。

コメント一覧

炎の指導士 URL(01/18 21:40) 修正

66歳の誕生日おめでとうございます。

北海道の家の改築、修理。
庭の造形等興味深くいつも拝見しております。

随分前にバイクPS250関係で一度書き込み
させていただいたことがあります。

私は今年のお正月で69歳になりましたので
3歳年上ですね。

お互い今後も健康に気をつけて好きなことに
打ち込み顔晴っていきたいものですね。

今後もブログ拝見させていただきます。

大阪 岩崎輝雄

風来坊十勝 (01/26 11:25) 修正

岩崎さま

お久しぶりです。
冬の間は東京ですが、
早く北海道に戻りたい気持ちでいっぱいです。
春が待ち遠しい思いです。

大阪も寒い冬のようですね。
寒さに負けず、
お互い元気で過ごしましょうね。

非公開 (08/16 09:35) 修正

管理者にのみ公開されます。

非公開 (08/16 10:43) 修正

管理者にのみ公開されます。

非公開 (08/16 15:36) 修正

管理者にのみ公開されます。

非公開 (08/16 22:44) 修正

管理者にのみ公開されます。

明けましておめでとうございます

2018.01.01

ファイル 429-1.jpg

新年は、何度迎えても、毎年嬉しいものです。
たぶん気分が一新できるからでしょうか。

去年のことは、棚にあげ、
今年はああしよう、こうしようなど、
勝手な想像ができるから、楽しいのでしょう。

一年ごとの区切りっていいものです。
さあ、自分も今年の想像をします。
いいことばかり考えます。

バターチキンカレー、大成功。

2017.12.30

ファイル 428-1.jpg

今年も押し迫り、明日は大晦日。
今日は、北海道で買ってあったスパイスを使って、
本格的なカレーを作ることにしました。
ガラムマサラ、レッドチリ、ターメリック。
レシピ通り調合して、鶏肉と混ぜ、
昨日から冷蔵庫で寝かせてあります。
今日は、それを焼いて、ホールトマトと炒めます。
そこに生クリームを入れれば完成。

めちゃくちゃうまかった。
レストランで食べたバターチキンより全然美味しい。
これならお客様にも出せそう。
レパートリーが増えました。

メリークリスマス

2017.12.24

ファイル 427-1.jpg

のんびりお家で、クリスマスイブ。
なかなか気楽でいいものです。
こんな風にクリスマスイブを過ごすのは、
記憶にないなあ。

明日から今年も最後の週。
今年も終わっちゃうんだなあ。
今年は、どういう一年だったのか、
考える週にしようかな。

答えは、大晦日に。

タバコが値上がる。

2017.12.19

ファイル 426-1.jpg

来年の10月から、タバコが1本当たり1円高くなる。
しかも3年連続で、2021年には3円高くなり、
私が吸っているKENT1mmが、450円になる。

一日10本程度しか吸っていなくても、
年間で5460円の値上げ、81900円もかかることになるのだ。
計算してみると、ぞっとする。

だったら今すぐ止めちまえ、という声が聞こえる。
分かっているのだ、分かっているのだ。
で、本当に止めようと思う。
絶対、止めようと思う。
必ず、止めようと思う。

で、タバコケースを買った(?????)
7本しか入らない。
いま、一日10本程だから、マイナス3本になる。
昨日は7本だった。
一昨日は、8本吸ってしまった。
今日は、今の所3本。(もう午後1時30分だぞ。)
こうして、一日5本、一日3本・・・そして0本。
目標は値上がりの来年10月まで。

こうして公表した以上、もう後には引けない。
やり遂げなくてはならない。
・・・・・・・・・
誰か、一緒に禁煙しない????・・・

は、は、は、歯。

2017.12.14

ファイル 414-1.jpg

東京に戻ってきた。
10日も千葉に行っていたので、なんだか久しぶり。

で、歯医者にいった。
いつもの歯医者ではなく、東京医療センターという総合病院だ。
いつもの歯医者さんでは、抜けない歯を抜くためだ。
いやいやこんなにたくさんの病人がいるのかよ、と驚くほどの人。
しかも至るところで待たされる。10時に受け付けて、診療できたのが11時半。
レントゲンを撮って、もう一度診療。支払いが終わったら12時半になっていた。

しかも最悪なことに、やはり歯は抜かなくてはならない。
しかも二本。しかも2日入院。なんてこった。
気分が沈んできた。逃げ出したいが、そうもいかないだろう。
まあ、今回の東京は、歯の治療も大きな目的のひとつだから、
やるっきゃないのだが、嫌なものはやはりいやだ。
ああ、この歳で情けない。とほほほほほ。

ようやく完成。

2017.12.05

ベランダの囲いの塗装。なんとか完成しました。あとは細かい修正をすれば、終了です。なんだか千両箱みたいだという噂もありますが、なかなか綺麗です。近所の人も振り返り見上げています。

ファイル 413-1.jpg
塗装前の様子です。40年の歳月を感じます。

ファイル 413-2.jpg
塗装後。やりすぎかなあ、とも思うけど、この際いいか。

酉の市

2017.12.01

ファイル 412-1.jpg

昨日は、今年最後の酉の市。
目黒の大鳥神社に行ってきました。
昼前だったので、人も少なく、
ゆっくりとお参りできました。
来年もいいことが
いっぱいになるようお願いしました。

よろしくお願いいたします。

コメント一覧

えかきくけいこ (12/03 11:21) 修正

そちらでもお忙しそうですね。

さて、やっとこ来年度のカレンダーが出来上がりました。
ご興味ございましたらば、ブログにてアップしておりますので
ご覧頂けますと幸いです。
テーマがテーマがですので、、、汗
来年一年共に過ごせそうか、過ごせなさそうか、
ご検討くださいませ、笑
どうぞよろしくお願いいたします♪

南林間

2017.11.26

ファイル 411-1.jpg

いやいや遠かった。むねちゅうさんが大阪からきているので、
会うことになった。
AOIさんが遅くなるということで、場所は南林間になった。
家からは、小田急だけで行けるけど、
精神的に遠い、遠い。
しかし会って、飲みはじめると、
やっぱり楽しい。2年ぶりになるのかな?
バイクの繋がりは、永遠な感じ。
いいねえ。

コメント一覧

カズやん (11/27 23:12) 修正

そこに自分も写ってる予定だったのに(T_T)
横浜からだとチャリ圏内
なのにその頃は布団の中でゴロゴロ
普段の行いのせいでしょうか・・・
皆さんお元気そうで何よりです。
トホホ

キーボード入力

2017.11.23

ファイル 410-1.jpg

買ったばかりのfirehd8にキーボードで入力したくて
古いキーボードを接続しました。
入力はできるもののカナ入力ができないのです。
初めてローマ字入力で入力しています。
その他困ったことだらけ。悪戦苦闘です。

まあ、そのうち慣れるでしょう。
時間はたっぷりあるのでのんびりやります。

時代の差

2017.11.21

ファイル 409-1.jpg

古いマックは、遂にSkypeができなくなりました。
しかもずいぶん重くて、持ち運びで筋肉痛になりました。
マックの仕事用は、ちゃんとあるので、
もっと軽くて、小さいものが欲しいと思っていました。
でもipadは高くて買えない。
ネットを見ていたら、amazonのfirehdがなんと12000円程。
しかも会員なら4000円引き。つまり8000円です。

ダメもとで買いました。

今のところまあまあです。日常的には、これで十分。
ネットとメールとskaypが目的なので、
この小ささには感動的です。
この書き込みも、fireHDで書いています。ウフフ。

早くもっと慣れたいなあ❗

マジック、燃費の差

2017.11.20

ファイル 408-1.jpg

やっぱり新しいクルマを買うなら、燃費のいいクルマがいいよな。
そう思うのは、当然のことです。
それならと、計算してみました。とんでもないマジックを発見しました。

対象はホンダのFIT。
1.は、13G-F 燃費24.6km/l、1,428,840円のただのガソリン車。
2.は、HYBRID-L 燃費34km/l、2,079,000円のハイブリッド車。
価格差は、650,160円。
うーん、ハイブリッド車はずいぶん高いなあ。

年間5,000km走るとして、
1.は、必要なガソリンが、203.25リットル、1リットル140円として28,455円
2.は、必要なガソリンが、147.05リットル、1リットル140円として20,587円
その差は、56.2リットル、7,868円。
うんずいぶん節約できるなあ、と思ったけど、よくよく考えたら、
650,160円も高いものを買っているのだから、
それで割ってみると、82.63。
値段差の元を取るには、な、なんと82.63年もかかるということだ。
倍の10,000km走っても、41年かかる。
計算間違っているかなあ。

これは、燃費のマジックだよな。全然得しないじゃん。
もちろんハイブリッド車の社会的な貢献も意味はあるけど、
やっぱりハイブリッド車は、高すぎるよ。
高い車を買わせたいメーカーの詐欺にも思えてくるよ。

今利用しているN1が、やっぱ一番良さそうだ。

次から次へと。

2017.11.18

ファイル 407-1.jpg

千葉から帰って、まあのんびりするつもりだったけど、
やっぱり貧乏性が発症して、
なんやかやと細々働いている。

今日はやっと届いた、原付のバッテリーを交換した。
なんと1500円程。
ばっちり充電して、取り付けたら、セルでエンジンがかかった。
(当たり前だけど、この原付では初めての経験)
まんだかまた愛おしく思えてきた。

先日MACの健康診断をしたら、ハードディスクがそろそろ、
と言われてしまい、タイムマシン導入かなと思い始めた。
タイムマシン用に1Tのハードディスクを買った。
なんと8000円。まだ取り付けてないけど、少し安心。

蘭の花も植え替えを進めている。
あと5、6鉢。また奇麗な花を咲かせてくれるだろう。

まあ、何処に行ってもやることはあるってことかな。
来週には、二度目の千葉行きだ。
トンカツ屋さんのメニューとホームページの撮影もある。
塗装の仕上げもある。

何にもやることのない退職老人よりずっといいかな。

千葉の職人だす。

2017.11.07

ファイル 406-1.jpg

千葉に来て、3日目になりました。
今回は、まずはペインターです。昨年やり残した作業を続けています。
屋根に登っての外壁の塗装。なんとか落ちもせず終わりました。
そして昨日から、門扉とガレージの扉の塗装。
奇麗になるとめちゃくちゃ気持ちいい。
家一軒をも自分の持ち物のように自由にさせてくれるので、
どんどんやる気になってしまう。

次は、玄関周りの塗装をリフォームして、
お城みたいにしちゃうぞ。

今回は9日まで。
あと、2、3回は来ることになるだろうなあ。

なかなか快適。

2017.11.04

ファイル 405-1.jpg

やっぱり東京は暖かい。
朝の温度が10度をきるとニュースになるほど。
まだストーブもいらないし、コートもいらない。

こんなこと書き込むのは、
やっぱり北海道人になっちまってるのかなあ。

さあ、ことしも千葉に行きます。
去年やり残したか外壁の塗装の残りをやっちゃわないと。
天気が続きそうで、なんとか終了できそうです。

どこにいってもやることがあるのは、幸せなことです。

The Day After

2017.10.26

ファイル 404-1.jpg

ヒゲも剃って、東京の顔になりました。

東京です。

2017.10.26

ファイル 403-1.jpg

昨日8時間をかけて東京まで戻ってきました。
今年の北海道は全て終了です。
いろいろなことをやりました。充実していました。

さて、次は東京でいかに充実するかです。
まずは、ちょいとのんびりして、
作戦を練ります。うひょひょ。

スケジュール終了。

2017.10.23

7ヶ月間の北海道暮らしのすべてのスケジュールが終了した感じです。
昨日は、「屈足軽トラ市まつり」があって、
またまた歌ってきました。
今回は屈足にオープンした「さんたり」というゲストハウスのオーナーを
町民の皆様に紹介がてら、一緒に歌いました。
聞いているのはばあざん、じいさん。まあいいでしょう。

ファイル 402-2.jpg
今年も歌いました。いまや町のアイドル?です。

今日は、カラオケ仲間のばあさん方が私の送別会を開いてくれました。
お休みのスナックをお借りして、盛大なパーティです。
でも、スタートが午後3時。7時には酔っぱらって、疲れて帰ってきました。
こうして会を開いてくれるのは、とてもとても嬉しいことです。
東京に帰れる嬉しさとここに居たいという寂しさが入り交じります

ファイル 402-1.jpg
豪華料理の数々。みなさんの持ち寄りです。

今日は初雪が降りました。
そろそろ帰りなさいと言われているようです。

クルマもスクーターも冬眠です。

2017.10.21

いよいよ最終的な準備に突入です。
来年の4月まで、クルマもスクーターも車庫で眠ってもらいます。
さっきバッテリーも外して、部屋に持ち込みました。
完全充電をして、バッテリーも冬越しです。

ファイル 401-1.jpg
車庫に入れるのは年一回。冬越しのときだけ。でも、役立ってくれます。

車庫の中には、園芸用のホースや温室やテーブルなども仕舞い込みました。
ガチャッと鍵をかけて、しばらくお別れですなあ。

台風の心配も去り、あと4日、花の種取りでもして過ごします。
最後のあがきで拡張した花壇も完成しました。
来年、何を植えようか。

ファイル 401-2.jpg
となりの家ぎりぎりまで花壇です。東京の人間は土地にはケチなようです。

来年の計画もだんだんと見えてきました。
重労働が予想されます。
「老体に鞭打って」頑張るつもりです。
それが楽しみなのですから。ふーーーー。

さて、東京に帰ったら5ヶ月間何をしよう。
まあ、帰ってから考えます。
いゃあ、今年も楽しかったなあ。幸せだったなあ。
もう、世界中にありがとうを言いたい気持ちです。
あ・り・が・と・う。

コメント一覧

えかきくけいこ (10/23 11:16) 修正

昨夜素敵なヴォーカルを聴かせて頂きまして!
相方共々のりのりで楽しませて頂きました♪

もうすぐお帰りになってしまうのですね。。。
来年こそは!冬囲いの取れたステキなデッキで
お庭を眺めながらのコーヒータイム、楽しみにしています。

ではどうぞお気をつけて。
またこちらに戻られる日をゆっくり冬ごもりしながら
楽しみにお待ちしています。

最後のあがき。

2017.10.17

2、3日前から、まだ時間があるぞと、
花壇の拡張を始めた。
塀ができるまで、手が付けられなかった場所だ。

ファイル 400-1.jpg
別に今年中に拘ることはないけど、ここまでやったらやっちまいたいよなあ。

この場所は、最も砂利層がぶ厚い場所。
40cmほどを掘り起こさなくてはならない。
掘り起こすのも大変だけど、掘り起こした砂利の処分も大変。
すべてふるいにかけて、砂利を取り除く。
今まで随分やってきた作業だけど、やはりかなり辛い。
あと、3日程かなあ。

ファイル 400-2.jpg
雪囲いの設置も手慣れたもの。これで雪にも万全です。

ウッドデッキの雪囲いも、一段目まで設置した。
部屋が暗くなっちゃうので、後は直前に設置するつもり。
3年目の材料だけど、今の所問題なし。
今年もしっかり雪を受け止めてくれると思う。

・・・・あと一週間程かあ。・・・・

冬の準備、着々。

2017.10.04

冬の準備というか、東京に帰る準備というか、
ここで、今しかできないことを、リストアップして進めている。
その数、今の所15項目。やっと5項目終了。
昨日は、たくさんできたハーブ達を収穫し、
乾燥させて粉にして、冬の間に使えるようにと準備した。
ローズマリーは、すべて刈り取り、逆さ吊るしの刑。
パセリとバジルは篭の中に禁固生活。
帰るまでには、粉砕、すりこぎで、木っ端みじんだ。

ファイル 399-1.jpg
去年から育て始めたハーブ。少しずつ利用ができるようになってきた。

今日は、まる4年経ったウッドデッキを防腐剤で再塗装。
きれいにはならないけど、傷むのは十分防げる。
来年は、ちょっと高い塗料で、塗り替えだ。
今年はこれで我慢。

ファイル 399-2.jpg
4年経ってもびくともしていない。欲は言わないから、あと10年くらい役立ってほしい。

あと10項目を達成すれば、冬準備終了。
20日程の間にやり遂げなきゃな。

コメント一覧

非公開 (10/16 16:47) 修正

管理者にのみ公開されます。

10月、10月だ、10月か。

2017.10.02

とうとう10月になってしまった。
昨日、「大雪祭り」も終わって、もう冬が始まる。
まつりは、天気もよく、風もない最高の条件だった。
地元のじいさんとブルーシートに座って、ビールをガンガン飲んだ。
なかなかどうして幸せな感じだった。

ファイル 398-1.jpg
この町にこんなに人がいるのかと思う程の人で。近くの町からも集まっているらしい。


今年は10月25日に帰るので、残りももうわずかだ。
帰る準備も本格的になってきた。
車庫の整理は一昨日終えた。
庭に積み上げた雑草も片付けた。
今日は、やはり庭から取って、積み上げた砂利を
ふるいにかけている。

まだまだやることはいっぱいある。
ウッドデッキも再塗装しておきたい。
クルマもきれいに洗ってから収納したい。
まだ時間はあるので、ボチボチやっていこう。
東京に帰ったら、ずっと寝ていられるのだから。
グーウ、グウ・・・・

ようやくエンジン始動。

2017.09.30

人が次々に来てくれたおかげで、一人になると調子が狂っていた。
一人になって6日目。ようやくなんだかやる気がわいてきた。
今日は、クルマとスクーターを収納するため、
車庫の中を整理した。なんとか2台が収納できそうだ。

まだまだやることはあって、予定表を作ってみた。
じぇじぇ、忙しいじゃないか。
次々こなさなきゃ、といいつつ、明日は「大雪祭り」。
天気がよければ、遊びにいっちゃうだろうなあ。

ファイル 397-1.jpg
なんか、帯広出身のアイドル歌手が来るらしい????

この「大雪祭り」が終わるとこの辺りの人たちは、冬の準備に入るらしい。
長く、寒い季節の到来だ。
自分もまごまごしていられないなあ。

スーパーコピー時計
ロレックス時計スーパーコピー
ウブロ時計スーパーコピー
パネライ時計スーパーコピー
ルイヴィトンバッグスーパーコピー
ルイヴィトン財布スーパーコピー
ファイル 397-2.jpg
貰い物のジャガイモで、ポテトサラダを作りました。大成功で、かなり美味しいです。

ようやく終了。

2017.09.24

ファイル 330-1.jpg

9月は3組のお客さんが次々にやって来て、
なんとなく忙しい日々が続いていました。
それも今日、最後のお客さんを帯広空港まで送っていって、
ひとまず終了。いやいや、やはり疲れてしまいました。

3組のお客さんとも、イクラの醤油漬けをサービスしました。
最後の客は、お土産に持ち帰りたいと、さらにサービスです。
4回もイクラの醤油漬けを作りました。

メロンもまだ美味しい時期。
富良野まで行って、買ってきました。
ブルーベリー、トマトも喜んでもらいました。
喜んでいただけることは、私も嬉しい。
まあ、ハッピーエンドではあります。

さてさて、これからは、冬に向かっての準備が始まります。
ことしは、10月25日に帰る予定なので、
もう、時間も残り少なくなってきました。
一人になると、何となく寂しさもありますが、
さあ、ラストスパートです。ちょっと、頑張ります。

このところ。

2017.09.15

長袖を着ないと寒いぞ、という日が続く今日この頃。
なんだか曇りがちの日ばかりで、気分も冴えない中、
まあ、日々はいろいろと進んでおります。

11日の月曜日は、屈足神社のお祭り。
またまたオヤキを焼きました。
参道では、近所のおばあさま方が新得音頭を踊っていました。
御神輿なども出て、なかなかのお祭り騒ぎです。

ファイル 329-1.jpg
踊っております。おばあさま方。なんだか見た顔ばかり。まあ狭い町ですから。

ガーデニングは、ツツジを大量に挿し木しました。
まあ、半分つけば儲け物。
来年の春に分かります。
雑草も元気がなくなってきて、もう一踏ん張りです。
なにしろ雨が多く、地面が濡れていて
思うように作業が進みません。
ボチボチやりますわ。

ファイル 329-2.jpg
果たして着いてくれるのかしら。昨年は、4本成功しております。

十勝毎日に出てしまいました。

2017.09.09

ファイル 328-1.jpg

ずいぶん前に取材を受けて、
没記事になったのかと思っていたら、
今日の夕刊で掲載されてしまいました。

なんだか恥ずかしいけど、
まあ、自分のしでかしたことだから仕方ない。
今日だけで、3人の方の反応がありました。
凄いよ、マスコミの力は・・・・

(写真は電子版。本紙にも出てしまったのです。オヨヨ)

ブールーベリーも、もう終わり。

2017.09.09

ファイル 327-1.jpg

今年の倍くらい穫れた今年のブルーベリー。
でも、それもそろそろ終わり。
今まで収穫したものは、ほとんど冷凍にしてあって、
まとめてジャムにするつもり。

そうなのです。秋なのです。
そしてあと1月程で、その秋も終わって、
冬が来るのです。
うーーん、今年の北海道もいよいよ終わりか。

あと2ヶ月足らず。
来年の準備に励みます。

忍さんご夫婦、来訪。

2017.09.03

ファイル 326-1.jpg


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

なんとなんと3年ぶりに、忍さんご夫婦がいらっしゃいました。
前回来た時はまだ、リフォーム以前という感じ。
新しい壁も、リビングの天井もまだ全然できていなかった。
だから、今回リフォームされた室内を見て、
かなりびっくり。
「いい家になった」と褒めていただけました。

最近凝っている庭も見ていただき、これまたびっくり。
「いいね、いいね」を10個ぐらい頂けました。
何だか自分も嬉しくなりました。
スーパーコピー時計
ロレックス時計スーパーコピー
ウブロ時計スーパーコピー
パネライ時計スーパーコピー
ルイヴィトンバッグスーパーコピー
ルイヴィトン財布スーパーコピー
ご夫婦は相変わらず、元気で、仲良しで、いい感じでしたよ。
札幌に行くチャンスはなかなかないけど、
札幌のご自宅にも行ってみたくなりました。

9月かあ。

2017.09.01

9月になっちまった。いよいよ短い秋だぞ。
あと2ヶ月足らずで、東京に帰ることになる。
あっという間だろうな。
それから5ヶ月程東京暮らし。
思い切って1月にこっちに来てみようか。
スキーでもやってみようか。
いやいや、零下20度だぞ。寒いを通り越してるぞ。
それに、一度しまったクルマを出して、バッテリーをつけたり、
水落としした水道を開けなくちゃなんない。
さくてまた戻るとき、また水落とし。
ちょっとどころでなく面倒だよな。

まあ、覚悟ができたら、やってみるか。
やらないだろうなあ。

写真は、先日我が家のウッドデッキでやったBBQ。
ババアが4人もやって来て、さんざん騒いで帰っていった。
毎年の恒例になりそう。
それなりに楽しいから、まあいいっか・・・・

ファイル 325-1.jpg
全員60歳を超えている。しかしまあよく食べること、よく飲むこと。そしてよく喋ること。まあ、夜になると500m四方誰もいないから迷惑にはならないけどね。

さあ、ラストスパートの9月。
来年の花壇の準備でもしようかな。
雑草は、だいぶ弱ってきた。
あとほんの少しで、今年の雑草も終わりだな。
やれ、やれ・・・・

北海道が、熱いぞ。

2017.08.31

ファイル 324-1.jpg

ミサイルが飛んできたかと思ったら、
今度は、台風がやってきそう。

北海道を静かにしておいてほしいなあ。

ミニデッキにベンチをつけました。

2017.08.23

ファイル 323-1.jpg


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

昨日は雨で、足止めされてしまったベンチ作りも、
今日の晴天で、最終段階に突入。
なんとか完成にたどり着きました。

ここは、午後は日陰になり、涼しい風も吹くので、
ガーデニング労働の一休みには最適。
のんびりコーヒーでも飲みながら、
お庭を眺めたいと思います。

さて、今年の大工作業はこれで終了かな。
計画していたことは、ぼぼやってしまったし、
今の所新しい計画もなし。
9月になればもう秋だし、
ガーデニングも来年の準備ということになります。

一年は、早いなあ。

ミニデッキ、デッキ部分ひとまず完成。

2017.08.20

ミニデッキが、ひとまず利用できるまで、完成しました。
今日は、まずここでビールで一人乾杯かな。

さて、その作業工程。

ファイル 322-1.jpg
土台に骨組みを取り付けます。ここに床板を張っていきます。スパンは普通90cmだけど、今回は135cm。まあ、それほどの加重はかからないので、なんとか支えてくれるでしょう。


ファイル 322-2.jpg
床板を切り出して、取り敢えず乗っけてみました。全部で20本。今回買ったのはこの板だけ。余り物の材木はほとんど使い切りました。安上がり。


ファイル 322-3.jpg
切り出した材木に防腐塗料を塗りました。本当は黒にしたいけど、黒の塗料は高いので、今回は「クレオトップ」だけで我慢。来年、お金を貯めて再挑戦。


ファイル 322-4.jpg
床板を張込んで、完成です。やったー。180cm×270cm、だいたい3帖の広さ。ちょっとダブルベッドみたいな感じだなあ。床板張りの作業も、いろいろなノウハウが貯まっているので、比較的楽に張込むことができました。何事も経験ですなあ。

さあ、ちょっと休んで、ベンチの製作に入ろう。(仕事がたまっちゃった。)
今年の大工は、ここまでだろうな。頑張ります。

ミニデッキ製作、2日目。

2017.08.17

なんだかどんより曇り。いつ降ってきてもおかしくない感じ。
てなことで、朝から昨日の続きです。

ファイル 321-1.jpg
昨日埋め込んだ土台をくり抜いて、防草シートを敷き込みます。これで、デッキ下の草はほぼ退治できます。

ファイル 321-2.jpg
防草シートの上には砂利を敷き詰めます。風も雨も雪も、これで大丈夫。

午後は、人が来る予定なので、今日はここまで。
明日から木工の作業に移ります。
ここからは、得意分野。楽しみだなあ。

今度は、ミニデッキ製作開始。

2017.08.16

ファイル 320-1.jpg

今年の夏、一番暑い時期にパーゴラを作っていた。
暑い中で、午後になると涼しい場所を見つけた。
場合によると、風が気持ちよくて部屋の中より涼しい。
そこに椅子を持ち出して休んでいた。
いっそここに、デッキを作って休める場所にしたいなあと思い始め、
遂に本日、製作を開始した。

まず、土台の埋め込み。
40cm程の穴をあけ、水糸を張りながら、
水平と位置を気にして、合計6本を埋め込む。
丸一日の作業になってしまった。
スーパーコピーブランド専門店
ーパーコピーバッグN級品
スーパーコピー財布専門店
スーパーコピー小物N級品
スーパーコピージュエリーN級品
シャネルスーパーコピー
しかしここが大切。
ここをしっかりやっておかないと、後で困る。
明日は、防草シートを張って、砂利を敷き、
柱を立ててゆく。
来週中には、完成てきるかなあ。

二度目の芝

2017.08.13

ここ3日程は雨模様。
地面が濡れていて、作業ができない。まあ仕方ない。

でも雨が降ってくれると撒いたばかりの芝に水をやらなくてもいい。
水道代の節約だ。うふふ。
見事に失敗してしまった1回目の芝生。
二度目を7月28日に撒き直した。
10日目には、ハゲ頭の産毛のように芽が出始めた。
ファイル 319-1.jpg
近くで見るとちゃんと芽が出てるにですが、分かんないよね。

そして今日、少しはグリーンが目立つようになってきた。
毎日、少しは雨が降るので、水やりは1回だけでここまで来た。
今度は失敗しないように、しっかり成長させようと思う。
しばらくは、雑草も我慢。あと、2週間は待つぞ。
ファイル 319-2.jpg
うっすら全体にグリーン。まだまだ弱々しい。これで天気が回復してくれれば、ぐんぐん育つ。

さて、まだ降り続いているので、
高校野球と世界陸上を見ながら、庭の開発の構想でも寝るかな。

日本口コミ最高級のスーパーコピーブランド時計N級品激安販売優良店

2017.08.08

日本口コミ最高級のスーパーコピーブランド時計N級品激安販売優良店,スーパーコピーブランド時計N級品!スーパーコピー時計専門店!スーパーコピーのブランドバッグや、ブランド財布、ブランド時計など様々な有名スーパーコピーブランド 偽物の幅広い商品を通販でご購入いただけます。スーパーコピー時計,バッグ,財布様々な商品には最も美しいデザインは、最も高級な材料,本物と見分けがつかないぐらい.
スーパーコピーサングラス
スーパーコピー万年筆
スーパーコピーマフラー
スーパーコピー帽子&手袋
スーパーコピーベルト
スーパーコピー服&小物
スーパーコピージュエリー
スーパーコピー靴
スーパーコピーバッグ
スーパーコピー財布
スーパーコピー時計
ロレックス時計スーパーコピー
オメガ時計スーパーコピー
ブルガリ時計スーパーコピー
カルティエ時計スーパーコピー
シャネル時計スーパーコピー
ウブロ時計スーパーコピー
タグホイヤー時計スーパーコピー
パネライ時計スーパーコピー
フランクミュラー時計スーパーコピー
ジェイコブ時計スーパーコピー
ブライトリング時計スーパーコピー
オーデマピゲ時計スーパーコピー
ガガミラノ時計スーパーコピー
iwc時計スーパーコピー
リシャールミル時計スーパーコピー
ヴァシュロンコンスタンタン時計スーパーコピー
パテックフィリップ時計スーパーコピー
ゼニス時計スーパーコピー
ルイヴィトンバッグスーパーコピー
フェンディバッグスーパーコピー
ヴァレンティノバッグスーパーコピー
サンローランバッグスーパーコピー
MCMバッグスーパーコピー
カルティエバッグスーパーコピー
リモワスーツケーススーパーコピー
グッチバッグスーパーコピー
エルメスバッグスーパーコピー
セリーヌバッグスーパーコピー
バレンシアガ トート バッグ コピー
プラダ カナパ スーパーコピー
ゴヤール トートバッグ スーパーコピー
ルブタン 財布 スーパーコピー
クロムハーツ財布スーパーコピー
サンローラン財布スーパーコピー
グッチ財布スーパーコピー
クロエ財布スーパーコピー
ミュウミュウ財布スーパーコピー
モンクレールダウンスーパーコピー
UGG靴スーパーコピー
ルイヴィトン靴スーパーコピー
ディオール靴スーパーコピー
キャップ帽スーパーコピー

クマン蜂

2017.08.06

ファイル 318-1.jpg

ウッドデッキで気分良くコーヒーを飲んでいたら、
突然ブーンという蜂の音。
普段なら平気でいられるけど、今日は3、4匹の合奏。
しかも回りをしつこく飛び回る。

刺されてはと思い室内に避難。
で、調べたら間違いなく「くまん蜂」。
オスには棘がなく刺される心配はないという。
また、巣も集団にはならず、個々に作るそうで、
まあ、蜂としては危険度が低いことが分かった。

人の回りを飛び回るのは、
動くもの全てに対するオスの反応で、
メスかどうか確かめているらしい。

「よく見ろよ。こんなメスのクマン蜂がいるかよ」

しかし、ブーンブーンという音は本能的に嫌だ。
コーヒータイムを邪魔された思いは、
なんとも寂しいものだ。

ちなみに話題の毒蛇「ヤマカガシ」は、
北海道にはいないそうで、少し安心。
「ヒアリ」も今の所見つかっていないので、
当分は安心して暮らせそうです。

豊作の季節。

2017.08.01

今日から8月になってしまった。
あと3ヶ月程で北海道生活もひとまず終わる。
何だか少し寂しい気もする。

さて庭の方は、今まで作っていたものが実り始めた。
まずブルーベリー。
現在17本のブルーベリーが育っている。
今年は去年の倍くらい実がなっている。
熟したものから収穫し、冷凍保存にして溜め込んでいる。
最後はジャムにするのが目的だ。
今日も、両手に余る程穫れた。うふふ、という感じ。
ファイル 317-1.jpg
まだ小さな木なのに、たくさんの実がなる。ありがたや、ありがたや。


次にバジル。
あまり育たずに心配したが、今や雑草のように生えている。
これも最後は乾燥させ、こまかく砕き、香辛料として使う。
全部できたら、1年かかっても食べきれないたろうなあ。
ファイル 317-2.jpg
スパゲティに入れるとイタリア料理屋になる。腕なんて関係ない。シソはもちろん冷や奴。細く切って、これでもかというくらいかけて食べる。


パセリも食べきれない程だ。
いままでパセリなんか料理についていても食べなかったけど、
細かく刻んで何にでもかけると上手いことが分かった。
これも最後は乾燥しかないなあ。
ファイル 317-3.jpg
トマトにビネガーとオリーブオイル。そしてパセリをたっぷり。野菜嫌いだった僕は、どこへ行ったの?

まあこんな風に手作りの生活を楽しんでいる。
来年からは、野菜も少し作ろうかな。
あと、3ヶ月。短い北国の夏秋を楽しませていただきます。

そばの里まつり、参加。

2017.07.30

ファイル 316-1.jpg

隣にある「愛の郷」というところで、
隔週の火曜日におやきを焼くボランティアをしている。
もう、2年目になるので、なかなか腕も上がった。
見込まれて、イベント会場でも焼いてくれとのこと。
新得の「新得そば」の工場前で、そばの里祭りが行われ、
そこでおやきを焼くことになったのだ。

関東でいう「太鼓焼き」と同じもの。
中身はアンコとクリーム。
今日は、クリームの担当。近所のおばさんと2人で焼く。
天気もよく大勢の人で、飛ぶように売れる。
全部で500個ぐらい焼いたが、昼には売り切れてしまった。

ちょっと疲れたけれど、なかなか楽しい。
一人でガーデニングもいいけれど、たまには人の中も励まされる。

夜はビール一杯で眠くなり、早々にベッドに入った。

扇通路、完成。

2017.07.28

どうにも、どう設計すればいいのやら迷っていた東南部分に
「これはいいかも」と扇型の通路を造ることを決め、
なんとか完成しました。
通路ができると、その次のプランも浮かんできて、
夢がどんどん膨らみます。

ファイル 315-1.jpg
パーコラを囲むようにできた「扇通り」。この周りを花壇に開墾です。

ファイル 315-2.jpg
全体が少し庭らしくなってきました。これで、庭全体の半分くらい。まだまだ開墾は続きます。


パーゴラ下も、二度目の芝の種まきが終了。
一回目の失敗の原因は、芝なんて強いから適当でいいや、
と思っていたこと。甘く見ちゃあいけません。
確かに芽は出ましたが、雑草も大量発生。
そこで芝専用の除草剤を撒いたら、
雑草はすぐに枯れたものの、芝の芽も枯れてしまいました。
まだまだ弱い芽の状態で、かなり強めにした除草剤に負けたのです。
一度目の失敗をふまえ、今回はきちんと「芝の目土」を購入。
この土は、熱処理で雑草も生えにくい土だそうです。
(1回目は、庭の土を適当に撒きました。
 雑草の種を撒いているようなものです。)
まずタッブリと水を撒き、種を蒔いて、目土で押さえ、
さらにたっぷり水を撒きました。
明日から少し天気が悪くなる予報なので、
芝には好都合でしょう。
今度こそ上手く行くよう、祈る気持ちです。
(本当に祈ってしまいました。)
さてさて、2週間後が楽しみです。

ファイル 315-3.jpg
元気に芽を出してね、と祈りました。なんとか生き残った1回目の芝が何だか寂しい感じです。


今年もレンガ敷き、パーゴラ、扇形通路、芝の種まきと、順調に進んでいます。
今年の目標は、あとミニデッキを作ること。
庭の中に、午後になると日陰になる部分があって、
風も通って、夏でも涼しいので、
そこにデッキを作り休憩所にしようと思います。
設計では3帖程の広さのミニデッキで、
余り物の材料でできればいいなあという感じ。

さてさて、朝晩ぐっと涼しくなってきました。
地元の方も、そろそろ夏も終わりだな、と言っています。
まだ、7月だぞ。早すぎるぜ。
しかし北国です。本当にそうかもしれません。
ちょっと寂しいなあ。

最高級スーパーコピー時計N級品ブランド販売専門店

2017.07.24

スーパーコピー時計
ロレックススーパーコピー
ウブロ時計スーパーコピー
カルティエ時計スーパーコピー
シャネルバッグスーパーコピー
エルメスバッグスーパーコピー
グッチバッグスーパーコピー
パネライ時計スーパーコピー
オメガ時計スーパーコピー
ブルガリ時計スーパーコピー
シャネル時計スーパーコピー
タグホイヤー時計スーパーコピー
フランクミュラー時計スーパーコピー
ジェイコブ時計スーパーコピー
ブライトリング時計スーパーコピー
オーデマピゲ時計スーパーコピー
ガガミラノ時計スーパーコピー
iwc時計スーパーコピー
リシャールミル時計スーパーコピー
ヴァシュロンコンスタンタン時計スーパーコピー
パテックフィリップ時計スーパーコピー
ゼニス時計スーパーコピー

スーパーコピー時計N級品
ーパーコピーバッグN級品
スーパーコピー財布専門店
スーパーコピー小物N級品
スーパーコピー靴N級品
スーパーコピーベルトN級品
スーパーコピーサングラスN級品
スーパーコピーマフラー/スカーフ専門店
スーパーコピージュエリーN級品
プラダバッグスーパーコピー
クロエバッグスーパーコピー
ロエベバッグスーパーコピー
MCMバッグスーパーコピー
ボッテガヴェネタバッグスーパーコピー
ミュウミュウバッグスーパーコピー
サンローランバッグスーパーコピー
バレンシアガバッグスーパーコピー
ゴヤールバッグスーパーコピー

パーゴラ完成。

2017.07.20

雨が3日程続いて、作業が進まず、
本日ようやくパーゴラが完成しました。
前回の続きからで、屋根の部分の9枚の桟を渡す作業から。


ファイル 314-1.jpg
材料の加工から始めます。両端をパーゴラらしく斜めに切り込みます。次に桟に食い込むように凹の加工。正確に切り込み位置を決めます。


ファイル 314-2.jpg
電動のこで細かく切り込みを入れ、ノミで切り落とせば、凹の出来上がり。


ファイル 314-3.jpg
桟の数は9枚だから、凹の数は18。大変かなあと思っていたけど、やってみたらそれほどでもありません。とっととできちゃいました。


ファイル 314-4.jpg
加工が終われば、防腐塗装。雨や雪さらされるので、なるべく厚めに、丁寧に。


ファイル 314-5.jpg
そして屋根部分に組み込んだら・・何と完成なのです。

今年の大物は、これで終了かな。
後は、花壇の拡張をするのが予定。
レンガの道作りもあるし、まだまだ道半ばであります。

実は、パーコラを作っています。

2017.07.16

パーゴラとは、イタリア語で「葡萄棚」。
そうです。イングリッシュガーデンが理想ですから、
パーゴラを作りたいというのは、当然の夢。
そのために昨年から準備してきました。
ようやく制作に取りかかれる余裕ができて、またまた大工です。

ファイル 313-1.jpg
まずは、材料の切り出し。方々に45度切りがあって、一筋縄には行かない。

スーパーコピー商品 line 販売
スーパーコピーN級品優良店
スーパーコピーブランド専門店
時計の激安セール開催中
スーパーコピー時計N級品
スーパーコピー時計から海外通販
ロレックス腕時計スーパーコピー
スーパーコピーブランド販売
スーパーコピー激安通販
スーパーコピー時計通販
ブランドN級品
日本人気ブランドの腕時計
腕時計の通販サイト
スーパーコピー腕時計通販

ファイル 313-2.jpg
一人でどうやって立てようかの実験。支えを張り巡らして、何とかなることが分かった。でも、かなり大変。


ファイル 313-3.jpg
次は、塗装。防腐剤「クレオトップ水性」を塗る。これで簡単には腐らなくなる、と思う。最近のクレオソート系塗料には、発がん性はない、といわれている。

ファイル 313-4.jpg
四苦八苦しながら2本の柱を繋ぎ合わせる。4本の柱を繋ぎ合わせれば、あとは楽になる、はず。


ファイル 313-5.jpg
なんとか立ち上がった。筋交いを入れると、急に頑丈になった。うふふ。後は、屋根部分にパーゴラらしく、9枚の板を渡せば出来上がり。続きは、また後ほど。

しかし作業をしていたこの期間、北海道100年ぶりの暑さ。
脱水症状気味で、なんとか切り抜けた。

ミント割

2017.07.05

ファイル 312-1.jpg

ハーブを育てている。
その中で、ミントは昨年蒔いた種が、
いまや雑草のように増え続けている。

何かに使えないかと考えた末、
ウィスキーの水割りに、ミントの葉を入れてみようと思いついた。
いつも飲んでいるウィスキーは、スコッチとはいえ900円台の安いものだ。
まあ、日本製のウィスキーよりは好みに合う。

ミントを入れて飲んでみたら、なかなかいける。
夏にぴったりのさわやかなティストになった。
いろいろなハーブを育てて、初めて役に立った感じだ。

今日は、いつもより心地よく酔っぱらいオヤジになりそうだ。

悠々自適

2017.07.05

ファイル 311-1.jpg

父の日のプレゼントだろうか、
娘からマグカップを貰った。「悠々自適」と書いてある。

まあ確かに北海道の田舎で、一人暮らし。
仕事もせず、毎日庭いじりの日々だから、悠々自適に見えるのだろう。
それはそれで嬉しい気もするが、
実は、自分自身の心境としては、全然悠々自適ではないのだ。

「今日は雨か。除草剤が負けないじゃないか。」
「おっ、酒がなくなるぞ。買い物に行かなくちゃ。」
「そういえば、頼まれていた写真の修整も、今日までだったな。」
など、毎日小さな出来事にヤキモキ、ドキドキして暮らしているのだ。
とても、とても悠々自適などとは言いにくい。

私自身の性格なのか、長年培われた社畜の性なのか。
なんとも気持ちだけはいつもセカセカ忙しないのだ。
まあ、このマグカップを毎日使って、この習性を改めよ、
という娘のありがたいご指導なのかも知れない。

「泰然自若」としたジジイになりたいものだ。

参った。

2017.07.04

ブログの過去の記事を消してしまった。
今なんとか修復中。とほほほほ。

2時間の格闘の末、なんとか復旧しました。
ああ、驚いた。

バーラが咲いた、バーラが咲いた。

2017.07.01

ファイル 374-1.jpgファイル 374-2.jpg

昨年植えたバラが、1本を除いて元気に咲いてくれた。
残念ながら1本は、冬は越して切れたものの
風のせいか根元が折れて、枯れてしまった。
しかしみあ、今年になって追加したものも含めて、
10本以上が元気に育ち、花をつけている。
「寂しかった僕の心にバラが咲いた」という感じ。

こうして、庭も少しずつ整ってゆくと、
まだまだ空いている土地にも花壇を作りたくなる。
新たな計画を練らなくては。

ノブさん、5年連続登場。

2017.06.19

ファイル 373-1.jpg

今年もノブさんが来てくれました。最初の年から5回。
しかも今年はYAMAHAのスーパーテレネでやってきました。
どでかいバイクです。怪物のようです。さらに無駄にでかい荷物。
まるで引っ越しでもしているようです。
本人は「やってる感」を醸し出したいとのこと。
しかし、出発から帰宅するまで、全く使わないものもある感じ。
まず、転倒したら一人では起こせないでしょう。
装備も凄いものです。
カーナビ、ETCをはじめ、バイクに装備されたITは、凄いものがあります。
車高調節、オートクルージング。
でもさ、大人のおもちゃだね。
楽しけりゃいいんです。

毎年来てくれてありがとう。
おかげで楽しい一夜を過ごせました。
今日は雨。どこで何をしているのでしょう。

まあ、ご無事で。

おっ、イチゴが赤いぞ。

2017.06.16

ファイル 372-1.jpg

去年秋に植えたイチゴに花が咲き、白い実になって、今見たら赤くなっている。
どういうタイミングで収穫すればいいのか分からない。
まあ、それほど好きではないので、赤い実を見て楽しむことにしよう。

イチゴは、ランナーという枝が出て、そこから株ができるらしい。
確かにランナーも出始めている。
今はたった5本のイチゴも、来年には10本。再来年は20本になる。
40、80、160と増えていけば、たった5年で400本近くなる計算だ。
1本に実が10個ずつ生れば、400個の実ができる。
・・・食べきれるのだろうか。

雨の日もいいなあ。

2017.06.15

ちょうど一週間程前も雨が続いていて、
塀作りや除草剤の散布など、やりたいことがいっぱいで、
雨に苛ついていた。

しかし今日は、ひとまずやりたいことがやり終わったので、
苛ついていた気持ちも収まり、
何だか雨が、ちょっと一休みしろ、と言ってくれているようで、
お言葉に甘えてのんびりしている。

ファイル 371-1.jpg
我が家の一角。ジャーマンアイリスが雨に打たれていた。

見るともなくテレビをつけて、安楽椅子に座って実にのんびり。
窓からは、いよいよ夏を迎えようとする庭の木々が雨にしっとり濡れている。
部屋から外の景色が眺められるのは、平屋のいい所だ。
地面と自分が同じ高さで繋がっている安心感が平屋にはある。
自然の高さで息をしている感じが、
人間の古代からの自然感覚に近づけてくれる。

洞窟の中で雨宿りをして、自然を眺めていた原始の人々の感覚だ。
あまりにも気持ちがいいので、テレビのスイッチも切った。
微かに雨音が聞こえてきて、
「よしよし、自然の中にるぞ」と、気持ちがさらに穏やかになっていった。

こんな暮らしに憧れていた訳じゃないけど、
こういう幸せは、なんとも人間らしい幸せだなあ。

塀が完成。かっこいいー。

2017.06.15

ファイル 370-1.jpg

庭の塀作りも、予定していた部分は本日終了。
これで、我が家の範囲がかなり明確になって、かなり嬉しい。
なんと言っても、隣は空地で、スギナの繁殖地になっている。
何もないまま繋がっていると、懸命に庭作りをしても、何とも醜い。
それが少し解消されたので、今日は満足、満足という気持ちだ。

これでひとまず計画は終了。
今年の目標もあとひとつだけ。
これに取りかかれるのは、もう少し時間がかかる。
それまで、ちょいと一休みかな。

せっかくのいい季節、どこかに行きたいなあ。

実は、塀を作っていたんです。

2017.06.13

東京では、ほとんどの家は「ここが俺の土地だ」と言わんばかりに塀で囲まれている。
しかし、北海道の家の周りには、塀というものがない。
実に開放的で、家と家が塀なしで繋がっている。
我が家も、隣とはなんの境目がなく繋がっていた。

「北海道はこうなんだから、納得するしかない」と思っては見たものの、
何かと不便だったのだ。
まず、どこまで雑草を取ればいいのか正確に分からない。
裏の、まあきれいとは言えない納屋が丸見えになる。
やはり東京育ちには、けじめというものが欲しかったのだ。

ファイル 369-1.jpg
ビフォア。隣の家が丸見え。落ち着かない。

去年からなんとか塀を作りたかった。
隣の方には了解をとり(実際には住んでいない空地と空き家)
ようやく塀作りが実現したのだ。

ファイル 369-2.jpg
アフター。自分の中では、印象が全然違う。

完成した塀は、隙間だらけ。
都会の塀みたいに四方をぴたりと密閉はしていない。
犬もネコも不審者も自由に行き来できるけど、
なかった頃に比べると、印象が全く違う。
ここまでが、我が家だという感じ明確に感じるのだ。
狭く感じるかと思ったけど、
曖昧な部分がなくなって、かえって広く感じる。うふふ。

久しぶりの大工で、かなり疲れちゃったけど、
なんとか東側が完成。いやいや満足。

次は、北側の塀作り。来週はいろいろ忙しいので、
今週中になんとかしたい。
・・が、がんばるぞ・・・

※写真に写っている家は、隣の家。我が家は手前です。

スギナ戦争

2017.06.03

ファイル 368-1.jpg

本格的にスギナ大繁殖の季節になった。
今年で5年目、雑草との熱い戦いが始まったのだ。
それでも昨年に比べると、ずいぶん雑草は減った。
タンポポは、春先からのタンポポ首刈りでかなり減っている。
しかし、スギナは遠慮なく生えてくる。
その繁殖力たるや、せっかくきれいに作った花壇にもニョキニョキだ。

しかも、スギナには除草剤がなかなか効かない。
除草剤を普段の倍の濃さにしても、生き生きしている。
今度晴れの日に、さらに濃くして撒こうと思っている。

でも、スギナとの戦いは、除草剤だけでは終わらない。
除草用の鍬を使って、ガリガリ削り取る。
手を使って、一本一本抜き取る。
あらゆる手段で戦わなければならない。
これはもう、戦争だ。

ただ、あらゆる手段で採り続ければ必ずスギナに勝てる。
すべてのお百姓さんは、この戦いに勝ってきたのだ。
私も戦う。勝てる方法はある。勝利は見えているのだ。

その作戦とは・・・要はスピードの問題なのだ。
スギナの成長より早く、多く取り去れば、
いつか必ずなくなるのだ。
「根ごと抜かなくてはダメだ」とか、
「地下茎が40cmもあるから、なくなることはない」とか
周りの人は言うけど、惑わされず、ひたすら抜くことだ。

うーーーん、頑張れるかなぁ。

ページ移動


http://junet1.com/newblog/lime/lime.cgi?[01]" width="1" height="1">